補遺2: 相野々研究員は、通勤中に重大な交通事故に遭い、財団の管理する病院に搬送されました。現在は意識不明の重体で、相野々研究員の早急の治療が行われています。